泳ぐよ。  日常と写真とお絵かきと。

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.04.01 Sat 00:00

bn2.jpg

サイト名:泳ぐよ。
管理人:おぐら しゅう(twitter/読書メーター/人形blog※

倉庫→ 2015/1/5up
版権→
(ジャンルごちゃ混ぜ)

*お知らせ*
2016/7/31 リンク「多楽~多忙に見えて楽な処~/タマキさま」外させて頂きました。
長い間ありがとうございました!


*thanks!*
にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
2017.01.24 Tue 01:24
17-01-22-23-24-02-182_deco.jpg

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

思い立って年始から描き始めた落書きが
やっと色塗りまでできました。
ふと振り返れば前回の更新が8月で
随分と間が空いてしまいました。
倉庫も2年前に更新したままなのでなんとかしたいなぁと。
スキャンがどうにも手間なのと、プリンターを変えてからスキャンしたときの色が
どうしても上手く調整できなくて疎かになってしまっているんですよね。
同じ理由でpixiv等も更新出来ていないので…頑張ります。

今年はイベント等の参加予定はありませんが
こっそりと活動はしていきたいと思います。
活動第1弾として、minneさんに登録していました。
現在は前回のイベント時に製作した在庫の販売のみですが
月1くらいで新しいものを紹介できるようにしたいなと思います。
ブログもちゃんと復活して、充実した1年にするぞ。

2016.08.16 Tue 23:34
1020491.jpg

8月もあっという間に半分以上が過ぎてしまいました。
夏のこの真っ青な空とも、もうすぐさよならかなぁ。

仕事は相変わらずですが
時間を見つけては色んなところに出かけるようにしています。
見て見たかった景色が、感じてみたかった風が
実際に感じることができるのはやっぱり嬉しいですね。

最近すごく久しぶりに
一緒にいたいと思える異性に出会いました。
でもその人との間には色々と壁があって
その人の気持ちもよく分からなくて
きっとこのまま何事もなく過ごしていくんだろうなあと思うんですが
久しぶりにこういう気持ちになれたことが嬉しくて
忘れたくなくて

だからここにこっそり書いておこうと思います。

ありがとうね。

2016.07.31 Sun 13:01
1020397.jpg

夏だ!青春18切符だ!ということで
先日、奈良の大和郡山に遊びに行ってきました。

街全体の印象としては、思っていたよりも人が少なく
昔からある寂れた商店街…という感じでした。
たまたま人が少なかっただけかもしれませんが^^;
でもこういう雰囲気、好きなんです。

有名な金魚BOXの周りでは、沢山の人が写真を撮っていましたよ。
金魚の赤と苔の緑
泳ぎ回る金魚と、もう本来の用途としては使われることのない公衆電話

電話BOXは高さがあるので金魚には少し可哀想ですが
この対比がとても美しく、ついつい魅入ってしまいました。

商店街を抜けると金魚の養殖池が沢山ありました。
池を覗くと小さな赤ちゃん金魚が沢山!
池によって金魚の種類やサイズも色々でとても可愛かったです。
金魚資料館では普段なかなかお目に掛れない金魚の養殖の様子や
高級金魚などを見ることができました。

1020419.jpg

こうやって見ているとやっぱり可愛くて
また飼育してみたいなぁと思ってしまいました。
場所と時間が確保できたらなあ

2016.07.19 Tue 22:18
1020374.jpg

前回の記事は携帯から投稿したのですが
画像のサイズがすごいですね!
まぁでも内容が悪い内容ではないので
記念にそのままにしておきます。

なかなかパソコンを触る機会がなくて
ついつい更新が疎かになってしまいがちですが
ここでこっそり独り言を綴るのも楽しいので
マイペースにこれからも続けて行こうと思います。

先日、祖父母が住んでいた家の近くに行く機会があって
久しぶりにぶらぶら散歩をしてきました。

よく買い物に連れて行って貰ったショッピングセンター
昔の面影の残る道
途中神社に寄って無事に帰れるようお祈りをして
真っすぐ歩けば今はもう駐車場になってしまった昔の祖父母の家があった場所
そこからさらに歩けば
記憶と殆ど変らない、祖父母が最後に住んでいた家
今はもう他の人が住んでいるだなんて信じられないくらい昔のままで
ああでもお庭にあの植物は生えていなかったなぁ
ちょっぴり寂しく思いながら歩き続けて
昔はみんなで来た海水浴場へ
足元に波を感じながらぼんやりと海を眺め
砂を払い、靴を履いてまた歩く
昔よく鳩に餌をやりに行ったお寺には
もう鳩は一匹もいませんでした。
帰りは電車でほんの一駅
そうそう、こうやってショッピングセンターに行ったんだっけ

ぐるりと回りショッピングセンターに戻ってきた頃には
懐かしくて、楽しかった思い出が沢山蘇ってきていました。

変わってしまうのは寂しいけれど
終わってしまうのは寂しいけれど
それで全てが無くなってしまうわけではないんです。

自分がここにいる限り、それは自分の一部として
いつまでも片隅に残っていて

願わくば、自分がいなくなっても
誰かの心の片隅に残っていてほしいだなんて

鳩のいなくなったお寺には
代わりに金魚やメダカが泳いでいました。
今はきっと彼らが
訪れる人を楽しませてくれるのでしょうね。

Calendar
2017.02.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

おぐら しゅう

Author:おぐら しゅう
お絵かきと音楽と可愛いものが好き。
写真を撮るのも見るのも好き。

マイペースに頑張っています。

ランキング
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Copyright © 泳ぐよ。 All Rights Reserved.

Designed by Flug

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。